SCROLL

キラリと光る魅力ある
ものづくり企業の取組を映像化。
県内のものづくり企業と高校生との
新たな出会いの場をつくる。

本グランプリでは、県内ものづくり産業の未来を担う高校生に、働きがいや働きやすさを実感できる魅力的な職場づくりに取り組んでいるものづくり企業をPRします。
応募された企業から4社程度を選定し、各企業独自の取組や魅力をプロのクリエイターがPR動画として映像化。高校生による投票でBEST FACTORYを決定します。
若い世代の価値観やニーズを取り入れ、県内ものづくり産業全体のイメージアップへと繋げていきます。

募集期間

17時必着
募集の詳細や必要な書類の
ダウンロードはこちら

出場企業の特典

県内の工業系
高校2年生
1,200
が視聴

PR動画はグランプリを通じて県内工業系高校生が視聴します。
企業の魅力を知ってもらい、高校生がものづくり産業で働きたいと思うきっかけを作ります。

就職を控えた
工業系高校2年生に
会社の魅力を
ダイレクトに
発信できる!

動画を見た
高校生の
感想が聴ける!
動画を見た約1200人の
工業系高校生からの感想の一部を
GRANDPRIX終了後、
お伝えします。

無料で
会社のPR動画を
制作できる!
※制作したPR動画は、その後の
採用活動でも使用できます。
なお、使用にあたっては、
一定の条件があります。

GRANDPRIX2022の流れ

STEP1

公募企業の取組を募集

各企業ならではの働きがいや働きやすさに関する魅力ある取組を募集します。

STEP2

PR動画制作審査で出場企業を選定

審査で選定した出場企業の魅力ある取組を映像化し、PR動画として制作します。

STEP3

BEST FACTORY
発表

高校生がPR動画を審査。投票数が最も多かった企業は、2022年度のBEST FACTORYに選ばれます。

高校生のコメント

出場企業のPR動画をみて、高校生が選んだ
働きたいと思ったポイントをコメントしてもらいました。

20代の意見も通りやすく、自分の意見もしっかり考えてもらえるのが良いと思った。休日がしっかりしていて、プライベートの時間も取れるし働きやすそうだと思った。

笑顔が多く、職場内の雰囲気が良さそうで楽しく働けそうな気がした。また、自分たちで足りないものを補ったりして助けあって働いている点が働きやすそうと感じた。ワークライフバランスがとれるところもいい。

若手の社員でも新規プロジェクトの立上げなど活躍できるチャンスがあり、色んなことにチャレンジをしっかりさせてくれる会社だと感じたので、やりがいを持って働けそうだった。

募集期限

17時必着

応募に関するお問合せ・応募書類提出先

佐賀県 ものづくり産業課 ものづくり推進担当
〒840-8570 佐賀県佐賀市城内1-1-59
TEL 0952-25-7421 FAX 0952-25-7282
MAIL monodukurisangyou@pref.saga.lg.jp

募集の詳細や必要な書類の
ダウンロードはこちら

過去のGRANDPRIX
アーカイブはこちら

過去のGRNDPRIXに応募いただいた8社のPR映像をご覧いただけます。